スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

食い倒れの旅 - 番外編

本編も終わってないのに番外編。

DSC_0116.JPG

月曜日、忘年会も兼ねて食い倒れの旅メンバーでスペイン料理のお店、San Isidroへ。全員揃うのは5月以来!

スペイン隊長イチオシのこのお店、12月はなんとタイムリーにバスク料理特集!!

DSC_0117.JPG

思い出のチャコリが飲みたくて、予約の時に隊長がお店の人に確認してくれたところ、時期的に今は置いていないという回答だったそうで、一同がっかり

…ところが!

DSC_0124.JPG

お店の人が、取り寄せて1本だけ確保してくれたそうな!!ステキ〜

微発泡白ワインのチャコリは、こうやって高いところから注ぐのがオキテ。

DSC_0118.JPG

ピントがなかなか合わず、ベストショットがこれ
グラス写ってませんけど…。それだけ高いところから注ぐんだよってことで。

ボデガという背の高いグラスに3cmほど注いで飲むものなので、大した量なさそうに見えるけど、4人分注いだらボトルの残りはもうわずか。スペインでいかに好き放題飲んでいたかを今さら自覚した人たち(笑)。



このお店で一番食べたかったのがこのピーマン!

DSC_0128-1.JPG

サン・セバスチャンのバルでもう1度食べようと思っていたのに、月曜日お休みで野望が果たせなかったので、みんな5月からずっと「ピーマン、ピーマン」言っていたのだ。バルで食べたものとは違う味だけれど、美味しい〜!中身はお魚のすり身。うーん全然美味しさが伝わらない…。

その他のお品。

 DSC_0125.JPG
 DSC_0127.JPG
DSC_0130.JPGイカ墨パエリャでへビメタ好きに変身!

DSC_0136.JPG DSC_0138.JPG

「バスク風」とか「ビルバオ風」と名のつくものは漏らさず注文。スペインのノリで若干たのみ過ぎた…?

こちらも思い出のリオハのワイン。

DSC_0131.JPG

チャコリを用意してくれたのも感激だったけれど、オイルを洋服に垂らしてしまったオッチョコさんにシミ抜きを出してくれたりと、店員さんも◎!!3月からは参宮橋に移転するそうな。追っかけなきゃ。

それにしても笑いすぎて死ぬかと思った!

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
Previous Entry | Next Entry

Comment






 

Trackback

http://janvier27.jugem.jp/trackback/174